株式会社 真工社

ISO

ISO

ISO9001全工場認証取得

 

BUSINESS  営業品目

[樹脂めっき]
・クロムめっき
・金めっき
・ベロアニッケル+クロムめっき

[電鋳加工]
・ニッケル電鋳

 

NC network

 

HOME»  樹脂めっき

樹脂めっき

プラスチック上の各種めっき加工 「プラスチックを美しく、さらに機能を向上します」

プラスチックは柔軟性、軽さ、加工性・設計性の良さから様々な分野で使用されています。
しかし、金属に比べるとキズがつきやすく、耐熱性、耐候性に劣るなど、金属製品に代わるものとしては欠点と呼べる部分もあります。
プラスチックにめっきを施すことで、美しい金属外観を付与できる事はもちろん、プラスチックの欠点を補って機能をさらに向上することが出来ます。
当社では、使用環境の苛酷な自動車部品や水栓金具等のめっきで培った技術力で、お客様のご要望にお応えいたします。
特に自動車のグリルなど、大物部品の加工先でお悩みの方は、ぜひ当社までご相談ください。

 

プラスチック上の各種メッキ加工 「プラスチックを美しく、さらに機能を向上します」

 

めっきの種類 下地めっき 銅めっき(光沢性付与)
中間めっき 光沢ニッケルめっき(屋内部品用)
ダブルニッケルめっき(屋外部品用)
ベロアニッケルめっき(梨地調)
最終外観めっき クロムめっき(青味を帯びた銀白色)
マイクロポーラスクロムめっき(屋外部品用)
金めっき(黄金色)
ベロアニッケル+クロムめっき(梨地調)
対応可能最大寸法 屋外部品 2,200×1,000×280mm
屋内部品 2,200×1,000×350mm
めっき加工製品 自動車部品
水栓金具
化粧品容器
音響機器部品
遊技機器筐体(パチンコ・パチスロ)
アクセサリー
大物から小物迄各種プラスチック部品
めっき対象素材 ABS樹脂   PC/ABS樹脂

 

エンジニアリングプラスチックの試作にもご相談にのります

以下の表は、現状でめっき可能なエンプラを、長期耐熱温度別に分類したものです。
真工社では、エンプラのめっき試作にもご相談をお受けしております。

 

区分 種類
汎用プラスチックス
(長期耐熱温度100℃以下)
ABS
ポリプロピレン(PP)
汎用エンジニアリングプラスチックス
(同100~150℃)
ポリアセタール(POM)
ポリカーボネイド(PC)
PC+ABS
ポリアミド(PA)6ナイロン
ポリエステル ― ポリエステル テレフタレート(PET)
∟ポリプチレン テレフタレート(PBT)
変性ポリフェニレンエーテル(MPPE)
変性ポリフェニレンオキサイド(PPO)
特殊エンジニアリングプラスチックス
(同150~200℃)
ポリサルホン(PSF)
ポリエーテルサルホン(PES)
ポリエーテルイミド(PEI)
ポリフェニレンサルファイド(PPS)
スーパーエンジニアリングプラスチックス
(同200℃以上)
ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)
ポリアリレート(液晶ポリマー)
ポリイミド(PI)